家電・カメラ・AV機器 家電 Kitchen appliances 電気ポット

象印 電気ポット 4.0L VE電気まほうびん ステンレスブラウン CV-DG40-XJ


Price:¥ 10,980
Prediction Price:¥ 9,944  ( -1036   2: 10: 47 Later)
  • メーカー型番: CV-DG40-XJ
  • サイズ: 本体/幅21.5×奥行き28×高さ35cm
  • 重量: 3.2kg
  • 容量: 4.0L
  • 消費電力: 湯沸し時/905W 安定時/20W(98℃) 17W(90℃) 14W(80℃) 8W(60℃)
  • 材質: ステンレス、PP、ステンレス+フッ素加工
Quantity:
●VEまほうびん構造●ステンレスボディ●保温温度設定可能●節約タイマー●空だき防止、傾斜湯漏れ防止●フッ素加工内容器●トリプルステンレスがツイン断熱層を包んだ「スーパーVE構造」で断然省エネ●汚れやホコリがつきにくい「清潔」「クリアコート」「ステンレスボディー」●耐久性に優れた「ゴム製電源コード」●残水量が見やすい「パノラマウインドウ」●98℃ 90℃ 80℃・まほうびん保温の4段階保温設定●外寸:215×280×H350 ●本体重量:3.2kg●容量:4.0L●材質:内容器:ステンレス ●消費電力:湯沸かし時:905W・保温時:17W

電気で沸かしてまほうびんで保温 VE電気まほうびん「優湯生」

省エネのヒミツは 3枚の壁と優れた断熱層!

3枚のステンレスの壁でサンドイッチされた「真空断熱層」と「空気断熱層」の2つの層が逃げる熱を抑える。

ZOJIRUSHI マイコン沸とうVE電気まほうびん 優湯生 4.0L CV-DG40-XJ ステンレスブラウン
ZOJIRUSHI マイコン沸とうVE電気まほうびん 優湯生 4.0L CV-DG40-XJ ステンレスブラウン


その他機能一覧

  • まほうびん : 電気を使わず3時間後でも 90℃以上をキープする省エネ保温。(CV-PZ30 室温23℃ 満水時 容器中央値)
  • カフェドリップ給湯 : 給湯量を通常の約60%に調節するので、ドリップ部分が小さくあふれやすい一人用簡易型レギュラーコーヒーでもハンドドリップのようにゆっくり蒸らしながら上手に抽出できる。
  • おいしさ保温 煎茶80℃ : デリケートな煎茶は、80℃が香りと甘味を引き出す温度。熱すぎるお湯ではせっかくの風味が損なわれる。
  • カルキとばし : 気になるカルキ臭を飛ばして沸とうさせる。
  • デジタル液晶 :  保温状態や湯温設定、機能がひと目でわかりやすく表示。
  • 5段階節約タイマー : おやすみ前や外出時にタイマーをセットしておけば保温電気代が節約できる。6~10時間の5段階にセットできる。
  • パノラマウィンドウ : 水位管のウインドウが明るくワイドになり、前からはもちろん斜めからでも湯量が確認できるようになった。視野角が通常の約2倍、120°以上ある。
  • 蒸気レスモード : 沸とう前(約95℃)にヒーターが自動オフ、蒸気を約90%カットする。※1湯気を気にしなくていいので置き場所にも困らない。選択式なのでニーズに合わせて使える。カルキ除去は湯沸かし直後約50%、15分後に約80%除去する。(象印マホービン(株)調べ)
    ※1「蒸気レス」モードと通常沸とう時との比較。1L~満水時、室温20℃の場合。98℃保温選択の場合は蒸気レスモード設定はできない。
  • クリアコート : 汚れやほこりがつきにくいクリアコート。(パネル部除く)
  • ステンレスボディ : 丈夫でサビにくいステンレスボディ。

●「スーパーVE構造」でもっと節約!保温電力たった「17W」(保温安定時平均電力) トリプルステンレスとツイン断熱層(高真空層+空気断熱層)で省エネを実現している。CV-DG40 1日の保温電気代4.4円、1年間の総電気代9200円(1日の総電気代25.2円)*室温20℃・初期水温20℃・満水時、年間総電気代は1日2回給水湯沸し・2回再沸とう・24時間/日・365日/年使用回分を引いた電気代。電気料金目安単価22円/kwh(税込)(象印マホービン株式会社基準による)
●汚れやホコリがつきにくい「清潔」「クリアコート」「ステンレスボディ」
●蒸気を「約90%カット」選べる「蒸気レス」モード(*「蒸気レス」モードと通常沸とう時との比較) 沸とう前の約95℃でヒーターが自動OFFする。沸とうモード時と比較すると蒸気を約90%カットする蒸気が気になる方への気配りモード。選択式なのでニーズに合わせて使える。湯沸し直後はカルキを約50%除去。15分後には約80%まで除去する。(象印マホービン株式会社調べ)(沸とう前にヒーターオフする。1l~満水時 室温20℃ 98℃保温選択の場合はモード設定できない。)
●耐久性に優れた「ゴム製電気コード」
●うまみを引き出す「煎茶80℃保温」&ゆっくり少量ずつ注ぐ「カフェドリップ」給湯 煎茶のうまみを引き出す80℃の保温設定できる。またカフェドリップ給湯を選択するとお湯が飛び散りにくく、ゆっくり少量ずつ注げ、簡易型レギュラーコーヒーもじっくり蒸らする
●残水量が見やすい「パノラマウインドウ」 水位管のウインドウが大きいので、前からはもちろん斜めからも残水量がはっきり見える
●98℃・90℃・80℃・まほうびん保温の4段階保温設定