Food, Beverages & Alcohol Seasonings   and   Spices 食用油 植物油

JASオーガニック認定 エキストラ バージン フラックスシードオイル 170g 3本 organic extra virgin flaxseed oil(有機認定食品 低温圧搾一番搾り 亜麻仁油 オメガ3 first cold-pressed omeg3)BPA(内分泌攪乱化学物質としての懸念)を避けるためにプラスチック容器を使用せずガラス(遮光)瓶を使用。無添加 無精製 無漂白 無保存料 トランス脂肪酸ゼロ


Price:¥ 3,680
  • ニュージーランドの豊かで広大なオーガニック農園で栽培され、厳格な基準に適合した亜麻の種(フラックスシード)だけを原料として使用。低温で圧搾機械を使用して搾っております。化学溶剤は使用しておりません。
  • 必須脂肪酸のオメガ3(アルファリノレン酸)を約55%~約65%含んでいます。自然の成分ですので沈殿物が生じる事がありますが品質には変わりありません。無添加・無精製・無漂白・保存剤。
  • 一番搾りです。他メーカーでは多くの油を得るために複数回搾りを行う場合もありますが当社は一回だけしか搾りません。何故ならアマニ油はオメガ3を多く含むので、酸化の可能性をできる限り減らすためです。
  • エキストラバージンオイルです。フラックスシードオイルには特別にオリーブオイルの様な認定機関はありませんが抽出工場ではオリーブオイルを上回る基準で品質管理を行っておりますのでエキストラと表示しています。
  • 日本で瓶詰めし最終的な品質確認をしています。光による油の酸化を防ぐために遮光瓶を使用しております。プラスチック使用によるBPAが溶け出すリスクを避けたいためにガラス瓶を使用しております。
Quantity:
Size:
Image Select:
英名ではフラックス(Flax)、和名では(亜麻・アマ)と呼ばれゴマよりもひとまわり大きい種子にはα-リノレン酸(オメガ3)が豊富に含まれています。α-リノレン酸(オメガ3)は摂取量を増やしたい油なのですが、近代的な生活においては、ごく一部の食品からしかとることができないため、その含有量が多いフラックスシード(亜麻仁)が注目されています。 レインフォレストハーブジャパンのフラックスシードオイルはα-リノレン酸の含有率が55%~65%と、非常に高い割合で豊富に含まれているのが特徴です。必須脂肪酸のα-リノレン酸は、その一部が人間の体内で同じくオメガ3であるエイコサペンタエン酸(EPA)とドコサヘキサエン(DHA)に変換されます。EPAやDHAは青魚に多くふまれ、摂取量が少ないと血液ドロドロやアレルギーが心配されます。青魚が嫌いなお子様や受験生、頭をよく使う労働をされている方などには、ご利用しやすい食品です。 <使用方法は?> オメガ3(アルファリノレン酸)は、光・熱・酸素に影響を受け酸化しやすい特性があり加熱調理には向いておりません。ドレッシングやマヨネーズなど生でお召し上がりになる事をおすすめします。 <摂取量は?> 一日に大さじ1杯(15ml)から2杯(30ml)程度が目安。 <お肌に使用してもいいの?> はい、もちろんです。荒れたお肌のケアに役立ちます。 皮膚から浸透したα-リノレン酸(オメガ3)は体内に吸収されますので健康にも役立つと期待できます。