DIY, Tools & Garden Gardening 散水用具 散水栓

RAAKIMO 液肥混入器 薬希釈 点滴灌漑 0.2-2%比率可調節 20mm接続口 吸液ホース付き ガーデニング/芝生/庭園/温室/ベンチュリー/噴射システム用

Manufacturer: RAAKIMO

  • 混入倍率:0.2-2% (50-500倍に希釈)、20mm継ぎ目(内径20mm、外径が25mm)、流量範囲:20-2500L/H
  • 【機能】:薬注ポンプは無動力、吸液ホースを液肥容器の中に入れれば、潅水コントローラー・散水タイマー等を開く時、添加物の比例を調整する。
  • 特徴:重いじょうろや希釈する手間からの解放、日々の面倒な水やりと一緒に施肥の自動化に。安定した希釈率でお手軽に散水。
  • 【適用範囲】花卉園芸、水耕、農業、家畜養殖、工業衛生、水処理、金属加工、消防、車両洗浄、道路掃除、印刷業界、その他の業界など。
  • 【原理】動力設備が不要、水動力をエンジンとして、比例ポンプ内の連棒を駆動して、液体添加剤を直接吸収して水に溶解させることができます。これは1個の円柱体内上下運動して、比例ポンプ内の底容器にある添加剤が導管を通って水流中に到達する。上下運動を繰り返して、添加剤が連続的な流動水を添えることできるという効果である。
Quantity:

仕様
比例範囲:0.2-2% (6分継ぎ目)
流量範囲:20-2500L/H
水流温度:4度-30度
作業する水圧:0.2-6のキロ
進出水口径:25mm
色:青い

取り付けると固定:(図標準のインストールとナレーションのインストール)
1、選択場所:割合ポンプの入水口と出水口は必ず主管道の入水口と出水口と一致しなければならない。
2、比例ポンプは、比例ポンプが上にあって、液体を吸い込んでの導管が下にあって、この方法に取り付ける。
3、比例ポンプを壁に固定する、或いは、他の施設に固定する。
4、割合のポンプの進出水口は水の流れによって取り付けられて、その密閉性を保証する。
5水弁と比例ポンプの入り口の間に100 - 120のフィルタリング網を設置する。ナレーションのインストール
6、加薬を必要とする場合は、ポンプ側のバルブを閉じて後、比例ポンプの両側のバルブを開き、薬を加えることができます。
7、比例ポンプが作業して始める時には、カカッと音がして、その時に比例したポンプの上にある放気弁を押して、少量の水が出た時にボタンを緩める、加薬器の正常な作業が保証されます。

主要な応用分野:
1、園芸業では、花卉、果物や野菜などの施肥、貯蔵、病虫害の控え
2、畜産業では、鶏/鴨/牛/豚などの保健、比例的に薬物を加えることができる。
3、工業界では、水処理、化学工業、金属加工、消防などの業種に使用できる。
4、味を除く/冷却/潤滑/などの特殊な溶剤の定比が稀釈する
5、車両洗浄/印刷業界/医院/酒業と他の業界など

使用の割合を調整する
比率ポンプは、実際の状況によって水を注入する添加物の割合を調整することができ、それによって添加物の効果が良くなり、具体的な方法は次のようになる:
1、ネジを緩め、割合ポンプの上部からU型ロックを外します。
2、ポンプ上の水の刻度の割合によって液体添加物と水の割合を設けます:
逆時計方向の調整は液体添加物の比重を増やす
時計の方向の調整は液体添加物の比重を減らす
比例ポンプ上の百分率は、ポンプの最後の出水量を100とする
3、回転調節器を回転して、U型の調節器の穴は比例ポンプの奥口に挿入するまで
4、U型の調節ロックは比例ポンプ上の奥口に押し、互いに引き締めます。

注意事項
1、自動比例ポンプを使用する際に液体添加物を盛る容器は空ではない
2、放気弁:比例ポンプを起動する最初に、数秒に放気弁を押して、内部にある空気を排出して、この過程で少し水が出てくる、空気を出した後、すぐにバルブを閉めます。
3、取付け及び使用中で、必ず比例ポンプの進水端に濾過装置をインストールすることが保証します
4、使用中に抵抗が増大すると、ピストン部に潤滑油を加え、使用寿命を延長すること。 使用済み後、ポンプ水で洗浄して、腐食を減らして、比例したポンプの使用寿命を延長すること。