家電・カメラ・AV機器 アクセサリ・サプライ AVアクセサリ

【第2世代 LEDディスプレイ】Bluetooth イヤホン 独立オン/オフ イヤホン ワイヤレスイヤホン 電池残量インジケーター付き イヤホン 6Dステレオ AAC対応 bluetooth 5.0第2世代 完全ワイヤレスイヤホン ブルートゥース イヤホン 左右分離型 自動ペアリング Siri対応 IPX7防水 PSE&技適認証済 iPhone & Android対応


Price:¥ 3,180
  • ✅【再入荷しました!】お待たせ致しました!アマゾン大人気のワイヤレスイヤホンが再入荷致しました。この前本製品在庫が切れました。お客様にご迷惑をかけまして大変申し訳ございません。只今、注文が殺到しております。現在の在庫も数量限定でございますので、ご検討中の方はお早めにお買い求め下さい。【2020アマゾン史上最上位の新定番・プロ仕様Airohaチップセット採用】世界的に権威あるG.E DSMON Award 2019 デザイン賞を受賞した本製品は、2019.9.10発売以来、ずっと上位イヤホンになっております。2020に接続・音質・長時間再生の飛躍的な向上を実現できるように、TWS完全ワイヤレスイヤホン業界の先行者、Airoha-1526チップセットを採用し、市販のBluetoothイヤホンが抱えていた問題点を改善した、アマゾン史上最上位の新定番初発売されます。
  • ⏰【業界最高レベルのバッテリー性能・省電力Bluetoothチップセット】弊社の研究部門は電気回路設計を見直し、バッテリー性能にも注目します。Airoha社最新の省電力Bluetoothチップセットを採用、Bluetoothイヤホン 本体が満充電の状態で最大8時間、付属の超大容量充電ケースを合わせて使うと最⼤7日の⾳楽再⽣が可能。一週間の通勤通学などの隙間時間に使用する程度は十分です。【小型・軽量でも迫力のサウンド】片耳わずか4gの超軽量設計で付けていること感じさせず、充電ケース(6.5*4*3.5cm)はSuicaカード半分ほどのサイズです。澎湃の音効はハードンからの高級監督のSean Oliveさんが自ら音質を調整します。従来のワイヤレスイヤホンシリーズ比べて遮音性や音漏れ低減効果もアップしているのも魅力的です。長時間の使用でも疲れないクリアで聴きやすい音質と、ポケットに入れて携帯できるコンパクトなケースが特に高評価です。
  • 🔑【Bluetooth 5.0第2世代+EDR・CVC8.0ノイズキャンセル・3秒でペアリング】音質と接続性のバランスに優れたAiroha社のBluetoothチップセットを採用、 Bluetooth 5.0第1世代と比べて通信範囲と伝送速度が2倍に。また、CVC8.0ノイズキャンセル機能搭載により、完璧で音遅延、音ズレなど問題を解決してきています。音響性能と安定感を求めるなら、最も適したイヤホンだと言えます。さらに、ケースからイヤホンを取り出すとわずか3秒自動的にペアリングモードになり、簡単にBluetooth接続ができます。【IPX7優れた防水】国際JIS防水保護等級IPX7防水相当の防滴対応なので、突然の雨や予期しない水没を想定すると「IPX7」を目安にしたほうが、より安心して使用することができます。
  • 📞【高級感あるLEDディスプレイ・タッチ操作・ハンズフリー通話】最近ではLEDディスプレイ型タイプの製品が主流になってきています。市販の価格は4500円以上が中心となっていますが、弊社3780円手頃な価格は一定以上の満足度を得られると言えます。充電ケースの電池残量はLEDディスプレイに%の数字で表示され、両耳のイヤホンのバッテリー残量も5目盛りで見やすいです。バッテリー残量が一目瞭然で、従来のLEDランプよりもっと明瞭になりました。耳元を軽くタッチするだけで、ボリュウーム調節、音楽再生/一時停止、通話開始/終了/拒否/次の曲/前の曲/Siri起動などの操作をすべて可能です。最新通話技術により両耳のイヤホンがクリアなハンズフリー通話を実現。ご注意事項(よくある質問) :届いて開けてみたら電源が入らず充電もされない場合 本製品を受け取りましたら、先に充電ケ-スとイヤホンをフル充電することが必要です。もし充電ケースのバッテリー不足、イヤホンを充電されない可能性があります。イヤホンを充電されない場合、イヤホンの電力が不足しているため、電源が入らない可能性があります。
  • 👩【安心保証サポート&PSE&TELEC技適認証済み&MSDS認証】 本商品は経済産業省に登録してPSE認証&MSDS認証&技適マークを取得済みです。保証期間はご購入後6ヶ月間となります。万が一商品に不具合などがある場合は、アマゾンの購入履歴より弊社までご連絡いただければ迅速に日本語で対応いたします。安心してご購入下さい。ご注意事項(よくある質問):右のイヤホンからドドドドドという雑音が流れて続けている問題について ①Bluetoothの仕組み上、無線通信ですので、お客様接続デバイス、電波等使用環境(例えば、Bluetooth同士が干渉してしまい、周囲で2.4GHZのWi-FiやBluetooth、電波を発する無線機器(コ-ドレス電話)や電子レンジを使っている環境)によって右のイヤホンからドドドドドという雑音が流れて続けている可能性があります。 ②イヤホンと接続デバイスの通信距離は約10Mです。途中の障害物があると、イヤホンと接続デバイスの通信に影響し、右のイヤホンからドドドドドという雑音が流れて続けている可能性があります。ですから、全て障害物なしの10M通信範囲のご使用ください。
Quantity: