DVD 日本电影

黄色い泪 【初回限定版】 [DVD]


价格:¥ 11,420
  • 【サイズ】约20cm×13.5cm×2cm
数量:
初回限定盤(GNBD-7429)

◆スペシャルブック〜村岡栄介があの夏の日に描き上げた入魂の一作!〜

劇中漫画「かかしがきいたかえるのはなし」(原作:永島慎二)

◆60年代風'嵐’特製メンコ

◆特製イラストステッカー



【収録内容】

≪Disc1≫本編

・犬童監督と嵐によるオーディオコメンタリー

・東京グローブ座限定映像(7分)

・予告編・テレビCM(4分)

・キャスト・スタッフプロフィール(静止画)

・人物相関図(静止画)

・あらすじ(静止画)

≪Disc2≫特典映像

・黄色い"嵐"メイキング(37分)

・黄色い軌跡<完成記者会見〜トークショー>(15分)

・犬童監督インタビュー(4分)

・「黄色い涙」メイキング(44分)

・「黄色い涙」VFXメイキング(9分)
   時代は1963年。漫画家の栄介は、阿佐ヶ谷に住む歌手の章一、画家の下川、小説家の竜三に協力してもらい、重い病の母親を東京の大病院に運ぼうとしていた。これをきっかけに仲がよくなる4人。それでも目指す道がちがうと、散り散りになっていった。ところがぞれぞれ思うように運ばす、栄介の部屋をたずねてきた。再会を喜ぶ4人は共同生活を開始する。
   嵐の5人が出演した昭和を舞台にした青春映画。二宮和也演じる栄介を中心に、3人の青年(相葉雅紀、櫻井翔、大野智)たちの何気ない日常が描かれる。仕事にあくせくするわけでもなく、夢を追いかける日常はノンビリ過ぎてゆく。青年たちのなんとなく気があって、なんとなく一緒にいるという居心地のいい空気が、そのまま“嵐”のイメージにだぶる。ものすごいスピードで過ぎていく21世紀の速度とは、まったくちがったノンビリした昭和の時間。その時代に青春を送った人には懐かしいだろう。犬童一心監督は嵐の個性をうまくいかし、誠実で心地よい作品に仕上げた。ただ松本潤は、米屋で働く勤労少年の役で、共同生活の仲間ではなく、本作では助演。ファンは少々物足りないかも? 共演は香椎由宇、菅井きん、田畑智子ほか。(斎藤 香)