运动户外休闲 滑板 滑板部件 滑板砂纸

Penny Skateboard(ペニースケートボード) グリップテープGRAPHIC27 PARTS(グリップテープグラフィック パーツ) Tie-die(タイダイ)


价格:¥ 650 prime
  • ~ペニーの誕生の原点は、父親からのプレゼント~
  • ペニースケートボードは、オーストラリアのブリスベン出身の創設者ベン・マッケイが2010年に自分の原点でもあるプラスチック製のスケートボードを最高品質で作りたいと思い立ったことにより誕生しました。
  • そんな彼が一番最初に手にしたスケートボードは、5歳のときに父親に买ってもらったプラスチック製のもの。これをきっかけに、彼はスケートボードの世界にのめりこみ、彼の人生においてスケートボードはなくてはならないものになっていった。
  • その後、最高のスケートボードを求めてメーカーに入り、たくさんの経験と知識を積み重ねること12年。1970年代に流行したプラスチック製スケートボードのレプリカ版として、ペニースケートボードをオーストラリアで发卖。
  • 瞬く間に国内だけでなく、アメリカやヨーロッパなどで大ブレーク。2011年に日本に入ってくると、そのカラーリングと持ち運びしやすい軽さが、ファッションに敏感な若者を中心に话題を呼び、今では街で見かけない日はないほど大人気となりました。
  • ペニースケートボードは、オーストラリアのブリスベン出身の創設者ベン・マッケイが2010年に自分の原点でもあるプラスチック製のスケートボードを最高品質で作りたいと思い立ったことにより誕生しました。
  • そんな彼が一番最初に手にしたスケートボードは、5歳のときに父親に买ってもらったプラスチック製のもの。これをきっかけに、彼はスケートボードの世界にのめりこみ、彼の人生においてスケートボードはなくてはならないものになっていった。
  • その後、最高のスケートボードを求めてメーカーに入り、たくさんの経験と知識を積み重ねること12年。1970年代に流行したプラスチック製スケートボードのレプリカ版として、ペニースケートボードをオーストラリアで发卖。
  • 瞬く間に国内だけでなく、アメリカやヨーロッパなどで大ブレーク。2011年に日本に入ってくると、そのカラーリングと持ち運びしやすい軽さが、ファッションに敏感な若者を中心に话題を呼び、今では街で見かけない日はないほど大人気となりました。
数量: