日本图书 计算机・IT

ソーシャルアプリプラットフォーム構築技法 ――SNSからBOTまでITをコアに成長する企業の教科書 Software Design plus

制造商: 技術评论社

数量:
(概要)
LINEで人工知能を有したBOTプログラムが寿司やピザの注文を受ける,これが今起きて進んでいるSNSのアプリケーションプラットフォーム化の一例だ。本書は,SNSでビジネスをする際に必要となる技術をさまざまな面から解説する。それは個人情報を保護しながらビジネスを円滑にすすめるための認証基盤,スマホ用アプリ開発のノウハウ,SNSの運用と管理方法,そしてAIを応用したBOTネットワークアプリの開発など広範囲に及ぶ。IT企業の最前線で培われた筆者の開発経験と実績から導かれた知見を余すことなく本書に凝縮した。

(こんな方におすすめ)
・Web開発者,スマホアプリ開発者,Webマーケティング担当者,ウェブディレクター,ウェブ企業の経営者

(目次)
第1章 ソーシャルアプリプラットフォームとは何か,何を構築するのか

第2章 プラットフォームの企画策定 51

第3章 プラットフォームの開発 125

第4章 SDK(Software Development Kit)の開発 203

第5章 プラットフォーム運用の実際 253

第6章 BOT プラットフォームとAI の利用 303