日本图书 计算机・IT

プロを目指す人のためのRuby入门 言語仕样からテスト駆動開发・デバッグ技法まで Software Design plus

制造商: 技術评论社

数量:
(概要)
Rubyの文法をサンプルコードで学び,例題でプログラミングの流れを体験できる解説書です。ほかのプログラミング言語で開発経験のある人が,Rubyを学ぶ際に効率的に学べる内容を詰め込みました。
プログラミング未経験者向けの「変数とは」「配列とは」といったプログラミング基礎知識の説明は最小限にし,そのぶんRubyの特徴(他プログラミング言語との違い),Rubyにおけるリファクタリングの要点,テスト駆動開発やデバッグのやり方など開発現場で必要になる知識を解説しています。
本書の内容を理解すれば,開発の現場で必要とされるRuby関連の知識を一通り習得できます。そして,「今まで呪文のようにしか見えなかった不思議な構文」や「実はあまりよくわからないまま,見よう見まねで書いているコード」も自信をもって読み書きできるようになるはずです。本書はRuby 2.4をベースに解説します。Ruby 2.2や2.3など,少し前のバージョンで動きが異なる場合は,適宜注釈を入れています。

(こんな方におすすめ)
・Rubyのプログラミングを学びたい人
・Rubyのテスト駆動開発やデバッグ技法を学びたい人
・Railsを学ぶにあたりまずはRubyを学びたい人

(目次)

第1章 本書を読み進める前に

第2章 Rubyの基礎を理解する

第3章 テストを自動化する

第4章 配列や繰り返し処理を理解する

第5章 ハッシュやシンボルを理解する

第6章 正規表現を理解する

第7章 クラスの作成を理解する

第8章 モジュールを理解する

第9章 例外処理を理解する

第10章 yieldとProcを理解する

第11章 Rubyのデバッグ技法を身につける

第12章 Rubyに関するその他のトピック

付録 Ruby on Railsの習得に向けた予備知識