工业和科研用品 包装及运输用品

Tera ワイヤレスバーコードリーダー 1次元 2次元シンボルに対応 有線/2.4G无線 液晶読み取り バーコードスキャナ 连続読取 手持ち型 日本語取扱説明書付き

制造商: Tera

价格:¥ 3,560
  • 【2.4G无線/USBケーブルデータ伝送两方対応】専用のドライバーが不要で、パソコンにUSBケーブルやドングル接続してすぐ使えます。スキャン作業場が伝送距离外の場合は、データ蓄積モードの使用でご利用いただけます。
  • 【長時間利用できます】小型で重量が僅か115gで長時間の使用にも疲れません。1200mAhバッテリー内蔵で、通常3~5日の使用が可能です。2時間の充電で待機時間が约30日達することが可能です。コンクリートの床に高さ1.5メートルからの落下にも耐えられる高い耐衝撃性を备えています。
  • 【特長】 軽量・コンパクト設計。女性でも楽に操作できるコンパクトデザインの手持型スキャナです。コスパが高く、カスタマイズ設定が充実で、読取性能にも优れています。オフィスや店铺、物流、倉庫、図書館、学校、個人蔵書の管理など、样々な場面で活用いただけます。★液晶画面上のバーコードも快適に読み取ります。★ブザー、バイブ、LEDで通知するため、騒音の激しい現場でも分かり易い。
  • 【動作モード、スキャン読み取り方式などカスタマイズ設定可能】読み取りデータは、即時送信、またはデータ蓄積後に一括して送信するよう設定できます。约5万件のバーコードデータを一時的にメモリに蓄積することができます。スキャン読み取り方式はトリガーモード、连続スキャンモード、自動検知モードに設定可能。
  • 【一般的な1次元・2次元シンボルの読み取りに対応】2次元: QR Code、 Data Matrix、PDF417、Aztec code、Maxicode。1次元:JAN/EAN-13、JAN/EAN-8、UPC-A、UPC-E、Code11、Code32、Code39、Code 39 Full ASCII、Code93、Code128、Interleaved 2 of 5 、Matrix 2 of 5、Industrial 2 of 5、Standard 2 of 5、PLESSEY、MSI、ITF14、ISBN、ISSN、GS1 Databar、GS1-128 (UCC/EAN128)、ISBT-128 など。
数量:
Color:
Image Select:
バーコードリーダー仕様:
通信距離: 電波障害ない場合≤100m、障害物ある場合10~50m
メモリ容量:16MB、5万以上バーコード
動作時間 :3-5日
デコーダー:ARM Cortex 32bit
エラー率:1/2000万
ボタン寿命:800万回
インタフェース:USB
充電電圧/電流:5V/1A
動作時間:常温で約8時間連続動作(5秒/1回スキャンの場合)
充電時間:約2時間
待機時間:約30日
動作温度:0℃〜40℃
保管温度:-40℃〜60℃
湿度:5%〜95%(凝結・結露なし)
落下耐性:高さ約1.5メートルからコンクリート地面に落とす程度の衝撃に複数回耐えられます。
対応OS:Windows XP、Win7、Win8、Win10、Mac。

商品特徴:
★液晶画面のバーコード読み取り可能、日本語QRに対応。
★トリガーモード:ボタントリガーモード、自動的に連続読み取りモード、自動検知モード
★データ送信方法読み取ったデータは、即時送信、またはデータ蓄積後に一括して送信するよう設定できます。約5万件のバーコードデータを一時的にメモリに蓄積することができます。
★落下高さ1.5mの耐衝撃構造です。
★1200mAhバッテリーが内蔵されているので、長時間利用可能。
★以下のバーコードに対応しています。
二次元バーコード: QR Code、 Data Matrix、PDF417、Aztec code、Maxicode。
一次元バーコード:JAN/EAN-13、JAN/EAN-8、UPC-A、UPC-E、Code11、Code32、Code39、Code 39 Full ASCII、Code93、Code128、Codabar(NW-7)、Interleaved 2 of 5 、Matrix 2 of 5、Industrial 2 of 5、Standard 2 of 5、PLESSEY、MSI、ITF14、ISBN、ISSN、GS1 Databar、GS1-128 (UCC/EAN128)、ISBT-128。

パッケージの内容:
バーコードスキャナー×1
USBケーブル×1
受信機×1
取扱説明書×1

※お問合せの多い質問
1. 日本語が含まれたデータを出力する→説明書の10ページ目「日本語QR設定」に設定。(初期状態は"OFF")
2. Jan-13先頭が「0」の場合、「0」を消さずに読み込み方法→説明書の11ページ目「UPC-AをEAN-13に変換-オン」に設定。(初期状態は"OFF")
3. Codabar(NW-7)が読み取れない→説明書の14ページ目「Codabar(NW7)-オン」に設定。 (初期状態は"OFF")
4. Codabar(NW-7)の先頭/末尾のアルファベット(スタート/ストップ文字)を削除する→説明書の14ページ目「Codabar(NW7)-スタート/ストップ文字を送信しない」に設定。 (初期状態は"ON")
5. code39の先頭/末尾の*を付加する→説明書の13ページ目「Code39-スタート/ストップ文字を送信する」に設定。 (初期状態は"OFF")
6. 説明書の一部の設定はモジュール設定なので、読み取り音がございません。LEDで設定成功を確認できます。

※商品について、ご不明な点がございましたら、ご連絡をくださいますようお願い申し上げます。できるだけ早く対応させていただきます。
連絡方法:アカウントサービス>注文履歴を開きます>「出品者」のリンクをクリックします>詳細の「出品者に連絡」をクリックします。